本日、デイサービスのレクリェーション「香り袋」行ってきました

綺麗な千代紙や友禅折り紙などを使って袋を折ります。

7種類の精油の中から好きな香りを一つ。

コットンに精油1滴を垂らして、折った袋の中へ。

仕上げの糊付け、穴あけをして、ひもを通して、自分だけの香り袋の出来上がり

fc2_2013-11-05_21-34-36-562.jpg

何班かに分けて行い、総勢19名の利用者さんたちに作って頂きました

今回は、写真撮る時間たっぷりあったのですが、私のスマホ電池切れ・・・

こちらは見本で作ったものです




最近、巷で「アロマ」と名のつくものを目にする機会が増えてきましたが・・・


洗剤などの合成香料の香りと、天然の植物の香りでは、印象が全くと言ってよいほど違うのですが、

高齢者の方のほとんどは「アロマ」=洗剤や芳香剤となり

「嫌いなのよね~」と(^_^;)

でも、実際に精油の香りを知って頂いて、クラフトを作って頂くと

とても素敵な笑顔を見せて下さいます



外に出て、木や草や花の香りを嗅いだ時の清々しい気分や優しい気持ち、

みかんの匂いで温かい気持ちになったり、

ペパーミントの香りですっきりしたり、

香辛料の香りで食欲が湧いたり・・・


「香りの記憶に働きかける」

そんなシンプルな楽しみ方をしていただきたいと思っています。





最後までお読みいただきありがとうございました



アロマプライベートサロン&スクール
Bernadetteベルナデッタ
主宰 沼内美加子


サロンHPはこちら






スポンサーサイト

デイサービスのレク(クリスマスオーナメント作り)

11月の公民館講座

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。