2/7~3/2まで十和田湖冬の一大イベント、「十和田湖冬物語」が開催されています

そしてそして、このような  超お得なツアーをみつけ早速申込み

     「十和田湖冬物語体験ツアー」

引き馬乗馬・スノーロデオの写真はありませんが、ツアーの写真アップしてみました


タイムラグありますが・・・夜の入り口イルミネーションです。
ライトアップ入口

最初の体験は、引き馬乗馬かスノーロデオでした。

初乗馬体験!!

おとなしくて、かわいい馬たち。

初めてでも、安心して乗ることができました♪

そして、次はスノーシュー体験。

実は私、このツアーに二度参加

一回目のスノーシュー体験も楽しかったのですが、

翌週の二回目のスノーシューは、グリーンハウスのネイチャーガイドの方が案内してくれるという贅沢な内容でした

十和田湖の浜辺を歩く・・・
スノーシュー

雪で覆われた湖面。
十和田湖 散策

雪を纏った、高村幸太郎、最後の作品「乙女の像」。
色々なエピソードがありますが・・・実際に行って、見て、知ってほしいですね~
乙女の像

カッコウの巣穴とエサの虫を掘り出した穴。
この穴の精度の違い・・・
カッコウ巣穴 カッコウエサとり穴 

右端はツルアジサイの花がら。
真っ白な雪上のそこかしこにぽとりと落ちているのが見つけられます。
ツルアジサイ


スノーシューの次は寄せ植え体験。
ゴムの木とアイビー。
この組み合わせは・・・
でもね、寄せ植えのコツなんかも聞くことができてでした
寄せ植え

そして、ワックスボウル体験。
最後の仕上げ(模様)で、センスが出ますね~
さて、私のはどれでしょう・・・
ワックスボール

日が暮れて、イルミネーションが雪上に映えてとてもキレイでした
ライトアップ1ライトアップ2
ライトアップ3ライトアップステージ

かまくらBarにて、氷のグラスと凍ったリンゴのグラスで
かまくらbar2かまくらbar1

土日のステージは、見ごたえのあるプログラムもたくさん。
よさこいのステージでは、大きな旗振りの男の子が数人。
雪の中きれいにはためき、よさこいの踊りを盛り上げていました。
よさこい 


津軽三味線の音色は、澄んだ冬の空気の中では格別にシャープに聞こえる感じがしました。
津軽三味線

こちらは、一回百円の足湯。
実はこの場所、毎日あがる花火を見るベストポジション!だとか・・・
「酒かまくら」の裏手にあり、お願いすると足湯に入りながらも呑めますよ~
足湯

花火のあがる少し前に行って、足湯に入りながらの花火。
目の前であがり、迫力満点でした
花火


最後までお読みいただきありがとうございました



アロマプライベートサロン&スクール
Bernadetteベルナデッタ
主宰 沼内美加子


サロンHPはこちら
スポンサーサイト

2・3月の手作り石けん講座

2月の公民館講座

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。