3/29仙台、Jスタイルアロマ研究所重松浩子先生のセミナーに参加してきました。

仙台のナチュラルセラピースクールAROME~アローム~の関先生が主催してくれた

「ジャパニーズアロマセミナー」です。


今回は、あおもりアロマ研究会の根井さんもお誘いして行ってきましたヨ

新幹線車中、翌日の例会のお話や諸々、あっという間に仙台到着してました


第一部(午前)は国産精油アロマクラフトのメイキングライブセミナー

今回は「春のスキンケア」ということで、春先に多いスキントラブルを想定したクラフト。

重松先生のスキンケアレシピは、ご自身の身近な方々から100例近いエビデンスを集めてからセミナーで発表されているとのこと。

「安心のクラフト」とはいえ、やはり

※手作りコスメは、必ずアレルギーテストで確かめてくださいとお話されていました


材料は、国産精油のほかに国産キャリア、椿油やクレイも!!

その他、重松先生の手作りチンキやポマードも

今回、じゃんけんでGETできたクラフト諸々~

国産パルマローザの香りにうっとり~
fc2_2014-03-30_21-01-23-706.jpg


第二部(午後)は国産精油ブラッシュアップセミナー

今回は「国産ラベンダー精油の嗅ぎ比べ」
北は北海道産から、南は沖縄産まで、全8種類を嗅ぎ比べ。

合間に「アコードレッスン」もしながら。

アルコール水とオイルに溶解してアコードレッスンをしたのですが、その溶解した水の方は濁り方に違いが

同じラベンダー精油とはいえ、産地が違うと含有成分の違いが変わるということで・・・

アロマスプレーなど作ったとき、精油によって透明度(白濁具合)の違いが結構ありますよね~

「水に溶ける分子の大きさの成分の含有によるもの」ということで・・・

それが同じ精油でも目に見えて違いが出るんですね~面白~い


そして、精油のスメリングにもどり・・・黙々と、嗅いで記入して・・・表現はレクチャーしていただいたものの、

それ以上に表現を広げることができず、自分のボキャブラリーのなさに結構凹みました

でも、やっぱりとても素敵な貴重な経験。

実は、今回の嗅ぎ比べ精油の中には「青森産」も!!

精油の好き嫌いをあげると、やはり北国の精油が好きなんだなぁ~

「違和感」がないのです。。。



また、産地を直接尋ね歩いている重松先生だからこそのお話

ほんとに有意義な時間、お勉強ができました~

次回、ジャパニーズアロマセミナーin仙台5月31日土曜日です



最後までお読みいただきありがとうございました



アロマプライベートサロン&スクール
Bernadetteベルナデッタ
主宰 沼内美加子


サロンHPはこちら
スポンサーサイト

あおもりアロマ研究会第4回例会

平成26年度南公民館講座予定

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。