去る6/22日曜日、八戸市南郷区の南郷JAZZの館でを開催しました
南部あきんど隊☆きらっ人

平成24年、青森県の「個店ステップアップ事業」により集まった、県南の個人事業主4人から始まったグループ。

第一回目の開催の後、当時サポートをされていた経営コンサルタントの方よりご紹介を受けて、第二回目から参加させていただいています。

その後、素晴らしい仲間が着々と増え、現在は8組の個人事業主のグループとなりました。
キラッ人(と)紹介

今回、このメンバーでは初めてのイベントを、前回までの趣向から方向転換しての開催となりました。

「三人寄れば文殊の知恵」と言いますが、

ホントに、改めてメンバーそれぞれのパワーで開催に漕ぎ着けた!!と強く感じています。
地元を知ろうin南郷JAZZの館

そしてそして、新聞社3社(東奥日報さん、デーリー東北さん、読売新聞さん)の記事と、ラジオ^での告知のおかげで、広く地元の方々にイベント開催を知っていただくこともできました。

また、イベント当日にも3社の事前取材をしてくださった記者の方々が見え、当日の取材もしてくれました~

ホント、有難かったです
新聞記事

受付で、ワークショップのチケットを購入していただき・・・
受付

南風農園さんのブースでは、無農薬人参のご紹介や、その人参を使ったジュースの試飲(ご購入は道の駅で!)

収穫体験は、会場から10分ほどの農園に移動して
南風農園さん

南風農園さんの収穫体験コチラで収穫する小松菜。

その小松菜を使った「緑のジュース」作りと、道の駅で販売されている、長いもを使った「白のジュース」作り。

飲用許可をとっている福田温泉さんの温泉水や地元の養蜂園のはちみつも使ったレシピ。

中級野菜ソムリエ 中村陵子さんのブース。
野菜ソムリエさんコーナー

福田温泉水のかき氷に、南風農園さんの人参ジュースと地元養蜂園の蜂蜜で作ったシロップをかけて。

「キラッ人(と)」の星をトッピングにして
福田温泉さん

ソバの町「南郷」。

そばがらも道の駅では販売されています。

そのそば殻を使った「そば殻ミニ枕づくり」の快眠ハウスにしむらさんのブース。
にしむらさん

南郷といえば「ジャズ姫」というイチゴも有名です

Atelier Warms(アトリエ ワームス)さんのブースでは、好みの色でクレイジュエリーのイチゴづくりを!

このイチゴのジュエリーは、アロマミストのボトルにピッタリと掛けられるようにデザインしてくれています
アトリエワームスさん


・・・まさかのスマホ電池切れで、最初に他ブースを何枚か写真に収めただけで、たこぼうずさんのブースと自分のブースの写真撮れませんでした~

ということで、たこぼうずさんのブース紹介はコチラ
fc2_2014-06-30_00-42-42-255.jpg
イケメンたこ焼き屋さんが、子供たちに手取り足取り

当日の一番人気でした



私の「アロマミスト」づくりのブースでは・・・

県産精油クロモジしちのへラベンダーのほかに、虫よけ効果のある精油なども準備し、

超軟水の福田温泉水を使用したアロマミストづくり。

「クロモジ」「しちのへラベンダー」「精油って?」のパネルをど~んと置いて、

さらに、福田温泉水とほかのお水二種を使った「油の溶解検証実験」をご紹介したファイルも準備し、興味を示された方にはプチ講座も

印象的だったのは、60代の男性の方

会場に入るなり(入口すぐに私のブース)、

「良い香りがするのはここかな?」

「これは何の香り?」と、

そして、

「精油って何?」

等々、とても興味を持って下さり、クロモジでアロマミストを作られました。

そして、とても素敵な笑顔で、

「今日はとても良いことが聞けました。」と、帰られていきました。

また、60代女性お二人はアロマミストを作られた翌日、ご連絡をいただき、精油を購入されていきました。

体験者数30名。

子供から80代の方まで、とても楽しい充実した時間を過ごさせていただきました

また、異業種間でのコラボレーションワークショップも実り多いものでした。

次回、南部あきんど隊☆キラッ人(と)のイベントをお楽しみに!!



そして・・・

当日はイケメンたこ焼き屋さん藤田さんのお誕生日

南風農園さんの美香さんの発案で、

JAZZの館のカフェのケーキサプライズHappy Birthday

すてきなメンバーと一緒に活動できることに感謝です



最後までお読みいただきありがとうございました



アロマプライベートサロン&スクール
Bernadetteベルナデッタ
主宰 沼内美加子


サロンHPはこちら




スポンサーサイト

白神クロモジ蒸留ツアー

2014南公民館講座スタートです!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。