高齢者施設でのアロマハンドトリートメントやフットケアのお仕事をいただいて伺うようになって3年半になります。

喜んでいただけることが何より嬉しいことですが、それだけでなく、利用者さん方との会話は私自身がいつも癒されています。

様々な出来事で一喜一憂していても、人生の先輩方と会話していると、クヨクヨしている気持ちもいつのまにかどこかに飛んで行ってしまっていたり・・・

また、7歳で母を亡くし祖母に育ててもらっていたので、利用者さん方と時代的な話が一緒だったりして、とても楽しいのです♪

そういえば、明日11月11日は母の45回目の命日。。。



今日は方言の話・・・

わのけな(私の腕)、白いんだが黒いんだが・・・」と話したRさんから始まり

なぜか、お店に入るとき使った「か~る~」の話に。

ところが、部落によって「か~る~」ではなく「ほいっと」「ほいって」なども使ったのだとか。

そして「ガガ」(お母さん)と「ダダ」(お父さん)

ここで、私の2~3歳の記憶が蘇り!!

祖母がいつも遊びに行っていた祖母の友人「ガガおばちゃん」・・・と私が呼んでいたのですが、そのおばさんの名前が「ガガ」ではないと、ずいぶん後になって知りました。

なぜ自分が「ガガおばちゃん」と呼んでいたのかわかりませんでしたが、今日ようやく腑に落ちました。

おそらく、
祖母「ガガ、居だが~」と言って遊びに行っていたか、その家のお父さんが私のいる前で「ガガ」と呼んだか・・・そんな場面が色々頭に浮かび、そのお家の掘りごたつの暖かさまで思いだし、とても懐かしい気持ちになりました(* ´ ▽ ` *)

ちなみに・・・同じ市内の同級の夫は使ったことがない「か~る~」は、

私は10円握りしめ、駄菓子屋さんに入る時に使ってました(笑)




最後までお読みいただきありがとうございます


アロマとハーブのスクール&ショップ Bernadetteベルナデッタ 
主宰 沼内美加子






スポンサーサイト

初講義!&アンデルセン童話の・・・

我が家の4姉妹(ワンニャン)の近況

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。